スポンサーリンク
資産運用

【企業の収益性がわかる】ROA(総資産利益率)について解説します!

こんにちは!nagaです!今回はROA(総資産利益率)について解説したいと思います! ROAは「Return On Assets」の頭文字をとったものです。日本語だと「総資産利益率」といいます。Returnは「利益」Assetsは「...
資産運用

【企業の収益性がわかる】ROE(自己資本利益率)について解説します!

こんにちは!nagaです!今回はROE(自己資本利益率)について解説したいと思います! ROEは「Return On Equity」の頭文字をとったものです。日本語だと「自己資本利益率」といいます。Returnは「利益」Equity...
資産運用

【割安度を測る、底値のめどを測る】PBR(株価純資産倍率)について解説します!

こんにちは!nagaです!今回はPBR(株価純資産倍率)について解説したいと思います! PBRは「Price Book-value Ratio」の頭文字をとったものです。日本語だと「株価純資産倍率」といいます。Priceは「株価」B...
資産運用

【企業の安定性がわかる】BPS(一株あたりの純資産)について解説します!

こんにちは!nagaです!今回はBPS(一株あたりの純資産)について解説したいと思います! BPSは「Book-value Per Share」の頭文字をとったものです。日本語だと「一株あたりの純資産」といいます。Book-valu...
資産運用

【企業の資金繰りの状態を把握する】キャッシュフロー計算書について解説します!

キャッシュフロー計算書は企業がもつ現金(キャッシュ)の増減を明らかにする書類です。 企業の資金繰りの状態を把握することができます。 企業は3か月に1度(四半期に1度)、 企業の経営成績と財政状態を発表します。 これを「決算」といいます。 決算の時に公表する書類を「決算書類」といいます。 キャッシュフロー計算書はこの決算書類の一つです。
資産運用

【企業の安全性がわかる】自己資本比率について解説します!

こんにちは!nagaです! 今回は自己資本比率について解説したいと思います! 自己資本比率は企業の安全性を表しています。 企業の安全性とは企業の倒産のしずらさです。
資産運用

【企業の財政状態を把握する】貸借対照表について解説します!

こんにちは!nagaです! 今回は貸借対照表について解説します! 貸借対照表は企業の財政状態を明らかにする書類です。
資産運用

【企業の市場からの評価】時価総額について解説します!

こんにちは!nagaです! 今回は時価総額について解説したいと思います! 時価総額は下記の計算式のように、株価に発行済株式数を掛けて計算します。
資産運用

【割安度を測る】PER(株価収益率)について解説します!

います! PERは「Price Earnings Ratio」の頭文字をとったのもです。 日本語だと「株価収益率」といいます。 Priceは「株価」Earningsは「収益」Ratioは「比率」です。
資産運用

【株主還元】配当について解説します!

こんにちは!nagaです! 今回は配当について解説したいと思います! 配当とは、 企業が稼いだ利益(当期純利益)をもとにして株主に分配するお金のことです。 株式を買ってくれた株主に対しての還元として企業が実施します。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました